ランニングでダイエット効果を加速するサプリランキング

ランニングでダイエット効果を加速するサプリを紹介!

脂肪燃焼サポートタイプ

  1. 効果効能が認められた医薬品
  2. 18種類の生薬でお腹の脂肪を分解
  3. 有効成分を認可量の「満量処方」

  1. 機能性表示食品
  2. お腹の脂肪を減らすのを助ける働き
  3. 初回980円(約30日分)!リーズナブルなのが魅力

  1. 機能性表示食品
  2. アマゾンのダイエットサプリランキングで上位
  3. 約15日分で2300円

 

糖質カットタイプ

  1. 糖分や脂肪の吸収を抑える特定保健用食品(トクホ)
  2. とにかくAmazonで爆売れ
  3. 10日分で1800円、コスパはまずまず

  1. 糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品
  2. CMでお馴染み。ファンケルの自信作!
  3. 公式サイトなら「+1袋」キャンペーンあり!

  1. 糖の吸収を抑える機能性表示食品
  2. 腸内環境を整える機能性も届け出済み
  3. 公式サイトで、14日分500円のキャンペーン中
 
  • なぜ1位〜3位がこのランキングなのか?
  • あなたはどのサプリを選べばいいのか?
  • 私の知識を共有できれば!と思います!
 

ダイエット目的でランニングを実践しているけど、せっかくやるのなら「効率よく」痩せたいですよね??

 

走るペースや走る時間帯を工夫するのはもちろん有効な方法です。
例えば、脂肪燃焼を第一に考える場合:

  • 走るペースは、心拍数120程度が理想
  • 走る時間帯は、空腹時の方が脂肪燃焼効果が高い

 

 

でも、いくら工夫をしても、

  1. 時間的な都合で走れなかったり
  2. 頑張っているのに思うように結果がでなかったり
  3. 本当に効果があるのか疑問に思い始めて
  4. 結局続かない!!!

 

な〜んて「悪循環サイクル」に陥っていませんか??

 

 

続かない理由は、ズバリッ、

目に見える効果を体感できていないから

ですよね?!

 

 

そんなときは、ランニングダイエットを後押しする「サポートサプリ」に頼ってみることも1つの手です。

 

 

 え・・?ランニングにサプリ??

 

 

って思うかもしれませんね?!

 

 

でも、実は・・・、

 

成功したダイエットランナーの多くは「サプリ+運動」を採り入れていたんですよね!サプリに「頼る」というのではなく、運動のサポートとして活用していたわけ!

 

 

同じ運動内容・同じキツさでも、サプリメントを活用することで、より効率的にダイエット効果を実感できるのなら嬉しいですよね?

 

キツイ運動したのに痩せないッ!!というのは、いい加減「卒業」しましょう!

 

 

最近では、リーズナブルな商品も多数発売されているので、ダイエットランナー向けに、マッチするサプリメントを紹介したいと思います。

 

ダイエットサプリ2つの種類

サポートサプリを選ぶにあたって、大きく分けて「2種類のタイプ」に分類されることを知っておきましょう。

 

  1. 脂肪燃焼サポートタイプ
  2. 糖質カットタイプ

 

そして、ダイエットの原理原則。痩せるには以下2つしか方法はありません。

↓↓↓

 

【痩せるための原理原則】

  1. INを減らす
  2. OUTを増やす

 

 

そして、

  1. INを減らす→糖質カットタイプのサプリ
  2. OUTを増やす→脂肪燃焼サポートタイプのサプリ

 

 

いずれかのサプリを選ぶ必要があること。ここまではご理解いただけますね??

 

それでは、あなたはどちらのサプリを選ぶべきか??

 

1つずつ見ていきましょう。

 

脂肪燃焼サポートタイプを選ぶべき人

  1. 基礎代謝が低下していく30代以降の人
  2. 特に「お腹周りの脂肪」が気になる人
  3. 既に食事内容には気を遣っていて、食べ過ぎではない人

 

いくら食事内容に気を遣っていても(INを少なくしても)、30代以降は筋肉量が低下し→代謝が落ちる(OUTが減る)ので、やはり太りやすくなってしまいます。

 

 

出典1:厚生労働省日本人の食事摂取基準
出典2:ファンケル公式

 

 

一般的に、10代後半が代謝のピークで、それ以降は徐々に減少していきます。これまでと同じような生活習慣だと、痩せにくいということです。

 

脂肪燃焼タイプは、OUTを活性化サポートし、年齢を重ねたあなたの力強く後押しします。

 

糖質カットタイプを選ぶべき人

ランニングでダイエット効果を加速するサプリランキング

  1. 食べることが大好で、ついつい食べ過ぎてしまう人
  2. 脂っこいものや、アルコール、高カロリーな食事に偏りがちな人
  3. 仕事が忙しく、21時以降に食事を摂ることが多い人

 

お付き合いや、お酒の席が多い方。仕事の関係で夜遅くなってしまう!という方は、糖質カットタイプの方がお勧めです。

 

どんだけ運動していても(OUTが多くても)、それ以上に食べていれば(INが多ければ)痩せないのは明白です。

 

食生活が気になる方は、こちらの糖質カットタイプをお勧めしています。

 

商品の「正しい選び方」

 

やはり「客観的な評価」を基準にするのが賢い選び方です。

 

具体的には、以下「2つの条件」を選び方の基準に据えるのが良いです。

 

  1. 「特定保健用食品(トクホ)」「機能性表示食品」として届け出されている商品
  2. 安全性GMP認定工場での生産や添加物が少ないもの

 

おすすめ商品(ランキング形式)

それでは、オススメ商品をランキング形式で紹介!

 

脂肪燃焼サポートタイプ

  1. 効果効能が認められた医薬品
  2. 18種類の生薬でお腹の脂肪を分解
  3. 有効成分を認可量の「満量処方」

  1. 機能性表示食品
  2. お腹の脂肪を減らすのを助ける働き
  3. 初回980円(約30日分)!リーズナブルなのが魅力

  1. 機能性表示食品
  2. アマゾンのダイエットサプリランキングで上位
  3. 約15日分で2300円

 

ランキング第1位は効果効能が認められている医薬品防風通聖散です。効果効能の信頼性としては抜群です。

 

しかし、医薬品を飲み続けるのはちょっと・・・。と抵抗がある方もいるのでは?また、お値段がちょっと・・・お財布に優しくはないです(笑)

 

 

一応、効果効能面から「1位」に据えていますが、ここだけの話、コスパや機能性を総合的に見ると「シボヘール」の方が実はオススメだったりします。

 

 

 

「第2位シボヘール」と「第3位onaka」は、いずれも、葛の花由来のイソフラボンを関与成分とする機能性表示食品。

 

正直、成分面から判断するに、明確な違いはありません。でも、お値段が全然違う(笑)

 

成分に大きな違いは無いのに、なぜか「onaka」の方がアマゾンで売れています。それに「onaka」の方が高い。。。価格面では「シボヘール」の方が圧倒的に高コスパですので、あなたは損しないように冷静な判断を・・!

 

糖質カットタイプ

  1. 糖分や脂肪の吸収を抑える特定保健用食品(トクホ)
  2. とにかくAmazonで爆売れ
  3. 10日分で1800円、コスパはまずまず

  1. 糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品
  2. CMでお馴染み。ファンケルの自信作!
  3. 公式サイトなら「+1袋」キャンペーンあり!

  1. 糖の吸収を抑える機能性表示食品
  2. 腸内環境を整える機能性も届け出済み
  3. 公式サイトで、14日分500円のキャンペーン中

 

第1位の「賢者の食卓」は、トクホの商品です。トクホなので、個別に消費者庁長官から審査を受け、合格したお墨付きの商品なので、品質は間違いありません。

 

「でも」というか「だから」否応なしに高いのがデメリットとなります。(それだけ製品開発費が掛かるので、価格に跳ね返ってきます。。)

 

 

お金をかけてでも!なんとしてでも!という方にはオススメできるので、第1位に据えています!

 

 

 

第2位の「大人のカロリミット」は、総合的に見て1番オススメしたい商品。信頼のファンケルから発売されている商品で、非常にコスパも高い。公式サイトから購入すれば、「+1袋(約2週間分)=全部で1ヶ月分」のサービスキャンペーン中です。

 

 

 

第3位は、メタバリアS。正直、2位と3位は甲乙つけがたかったです。どちらも機能性表示食品ですし、販売元メーカーも両社とも信用できる(メタバリアSは富士フイルムの商品)

 

 

お試し購入は500円とリーズナブルですが、「14日分」の分量なので、こんな短期間で本当に実感できるのかな??という疑問があるので、第3位にランクインさせました。

 

ただ、この会社「キャンペーンを予告なく終了する」ことで有名なので、500円キャンペーンに惹かれる方は、終了前に試してみる価値ありです。

 

★それでも迷っている方へ

ここまで解説しても選びきれない、優柔不断なあなた。

 

私が代わりに選んで差し上げます!!(笑)

 

 

結論から言うと、シボヘール が良いと思います。

 

 

なぜなら、脂肪燃焼系サプリなので、以下両方のタイプにオススメできるからです。

  • INをコントロールできない人(食べ過ぎてしまう人)
  • OUTが不足しがちな人(ランニングを始めとした運動が不十分な人)

 

そして「何をさて置きの理由」として(笑)

  • 機能性表示食品にもかかわらず、非常にリーズナブルな価格であること

 

 

 

・・・

 

 

さて・・・

 

参考になったでしょうか?

 

 

  1. 時間的な都合で走れなかったり
  2. 頑張っているのに思うように結果がでなかったり
  3. 本当に効果があるのか疑問に思い始めて
  4. 結局続かない!!!

 

ランニングでキツイ思いをしているのに痩せない!
いつまで続ければ痩せるのか??

 

 

そんな方は、是非サプリを活用してみて!

 

努力しても痩せない。そんな辛い思いからは、もう卒業しましょう!!!

page top